あらしさんのこと ひとりごと 

大好きなあらしさんのこと 思ったこと 覚書

まさかの!

ありとあらゆる嵐さんに関する申し込み関係は、当たらないことが前提の宝くじの立ち位置。

望みは捨てずに、毎回フルスイング&リセットの精神でやってきたアラシアン生活ですので。
当たると毎回新鮮に盛大にびっくりできます。アラシアン冥利につきますな。

というわけで、まだまだ先のことだと覚悟していた展覧会、まさかの8月分に当選しちゃいましたよ! びっくりよ!

当落の朝、相葉ちゃん以外の嵐さんと小栗の旬氏と一緒に、さくの知り合いのカレー屋さんで遭遇してハグしてもらう夢みたよ!と、友人からメッセージが。なんだ、そのパラダイスな夢は!! なぜ、ワシはその夢に潜り込んで一緒に体験出来てないんだ!と返事をしたのだけど。なんか、今思えば縁起のいい夢だったのかも。Aちゃん、ありがとね!

どうせ夏休み中だし倍率も高いだろうから当たらないだろうと思い、予定をキープするなら24 時間テレビの日にしたれ!と。そうおもったら、その日に当たったですよ(笑)

同行するHちゃんは国技館の観覧のエントリーもしたかったのに。申し訳ない。その日はさすがに時間的に無理なんで、諦めておくれ。すまぬ。

そういうことだから、メモ帳を真剣に作らないと!←すぐ忘れるからな
帰ってきたら報告しやす。

展覧会とグッズにまつわる色々

展覧会の記者会見、嵐さんも楽しそうだったね。(他の大切なお知らせもあったから大変だったと思うけど。潤くん代表で、ご苦労様でした)

ゲーセンで頑張ってゲットした犬のぬいぐるみ(笑) 見たいよ? ファンって、そういう生き物なんで。なんじゃこりゃ上等よ!

 

スーベニアショップの様子を見て回る5人は、みんな私服っぽいけど。翔やんはいったいあの色違いのポッケ付きTシャツ何枚持ってるんだろうね(笑) もしやわざと? わざとなの?翔やん

大ちゃんのあのサイズ感のシャツ、好きだね。インディゴブルーも似合ってるよね!

にのちゃんのピンクのTシャツと潤くんのふわふわシャツのチョイスがかわいかったな。

 

ぼちぼち、すでに行かれた方の呟きから、オススメポイントや展覧するときの注意点などアドバイスがあったりして。自分が行ける時までメモ帳作ってメモして持って行かないとね! 当日は興奮しすぎて全部忘れそうだから。

 

で。

グッズ。メンバーの話通り、すごい数だったですな。最初、友人がスマホの画面でスクショして送られてきた画像でざーっと見たときに。一番なんじゃこりゃ?と思ったのが、何を隠そうアノ、ミッキー関連グッズで(笑) 

詳細何にも知らなかったとはいえ。

嵐とディズニーのコラボ。

だとしても。

ホラー並みの衝撃で(笑)

最初、誰か嵐じゃないアーティストとディズニーのコラボだと思ってまして。何だろうこのバラバラのクオリティーのミッキーの集合は! なんでこんなの作ったんだろう?
っていうか、ディズニーうるさいはずなのにOKでたっていうことは、すごい有名な海外のアーティストかなんかなの? 
って、思ったさくでありますよ(爆)
いらん!って思ったくらいよ(すまん!)

思わず友人に「なんなのこれ!」と送ったら、メンバーが描いたミッキーだよ!と真実を教えてくれまして。マジか! 衝撃再び。

 

改めてよくよく個性的なミッキーを見てたら、その真実にじわじわと笑いがこみ上げてきて一人夜中に爆笑です。

ディズニーってこういうのOKな会社でしたっけ? どっちかというと厳しいイメージですけどね。嵐、すげぇな!

 

これは絶対買います!

先は長いですから、売り切れないようにしっかり生産してください。

 

あ。

あとじわじわと笑いがこみ上げてきて腹筋をやられたのがもうひとつありましたな。わかりますね?

ハワイ旅行に出かける嵐さん一家ご一行のアクスタてす。私はアクスタという商品自体、そもそも存在を知りませんで。

みんなが楽しみにしているけど(みんなが期待していたものと方向性が違ったけどね)、自分は買わないかな?と思っていたの。

でも、実際見てしまったらおかしくて。後輩たちのしゅっと格好よくキメたアクスタの真逆に行く嵐兄さんのくだらないことに全力投球具合が。もうツボを押しまくるわけ。

バカだなー。

ても好きだなー!

最高だな!

 

というわけで、会場に行ける日まで買い物リストを作るというのも忘れないようにやっておかないとね。

当日は、会場内でスマホも出せないみたいだし!

ジャニーさん

ジャニーさんがお亡くなりになった。

 

なぜだか私は、ジャニーさんは必ず元気になって帰ってくると思っていた。

まだまだ若いJr.たちも沢山いるし、やりたいことも山盛りあるだろうから。

はやく元気になって、現場に行きたいだろうなと。

 

実際は、少し早めにベッドに横になって、子供たちとは心を交わす時間を作って、スタッフたちにはこの先の準備をする時間を作って、沢山の奇跡とメッセージを残して、次の舞台へ旅立っていってしまった。

 

展覧会の記者会見で、潤くんが代表してジャニーさんの状況を説明して。これは思っていたよりも深刻な状況なのかもしれないと感じたけど。それでも、時間をかけても戻ってきてくれたらいいと思っていた。

 

訃報をzero で知ったとき。

あまりにも自分がショックを受けていることに、自分でびっくりした。その喪失感の大きさ。

 

思えば私たちはずっと大好きな人たちの口から、微笑ましいジャニーさんとのエピソードを沢山聞いてきた。彼らの言葉の端々から、常にジャニーさんに対する親しみと尊敬と感謝が伝わってたから。

彼らを通して、彼らに注いだ愛情を受け取っていたのだな。だから、こんなにも悲しいのだな。

 

今までずっとジャニーさんには、ファンとしてことあるごとに心のなかで感謝してきた。

結成日に、デビュー日に、入所日に。

彼らを見つけてくれて、育ててくれて、私たちに会わせてくれて、ありがとうと。

ジャニーさんがいなければ、私たちは5人にも、嵐にも会えなかった。嵐を好きになって、同じ気持ちで仲良くなった友達にも会えなかったし、一緒に旅することもなかった。

何かあっても、気持ちを明るく切りかえて前向きに頑張るきっかけを、ジャニーさんが作ったエンターテイメントの世界で煌めいている彼らが与えてくれた。

 

もし、魂にエネルギーがあるのなら、ジャニーさんが旅立ってできた空間には、ものすごいエネルギーが渦巻いて。そばにいる彼らに降り注いでいるのだろうな。

 

ジャニーさん、未来を世界を愛してくれてありがとう。

ゆっくり休めるのかな?

もうしばらくだけ、どきどき彼らを見守っていてください。

ご冥福をお祈りいたします。

SONGSからのCDTV

●SONGS

嵐が20周年を振り返って選んだ曲がこの3曲っていうの。

5人の話を聞きながら、こちらからの景色とは少し違った温度だったり、同じだったりを感じて興味深かった。

 

全身ぜんれい目指してく

きっとまた巡り会う someday

嵐の歴史の中での、「a Day~」の立ち位置とか。

今の嵐の音楽が、ライヴが、こうなった出発点にある。

挑戦。

その重みみたいなものは、ゆるく認識はしてたけど、その切実さとか正直ちゃんとわかってなかったかも。ただ与えられたものじゃなくて、もがいてもがいて産みだして育てた曲というところ。

C&R 5× 20

会場で声出したい

 

で、にのちゃんの相葉ちゃんへ対する強火な愛がまた。

まったく、わざとそういう言い方するんだからなぁ、もう。

全国のたまたま見た皆様には語弊を生じさせてしまいそうですけども。

にのちゃんの”いてもいなくても迷惑はかけるからね、あの人”は、イコール”どんな状態の相葉雅紀も俺は愛してるんでそんなの関係ないんで”と変換してください。

 

相葉ちゃんは、嵐が大きくなっていった当時のことを他のインタビューでも過去に話してるよ。言葉は一緒じゃないけど。当時のメンバーのインタビューでも、潤くんが言ったように先の目標が見えづらくなったことを前向きな言葉を使って話してたよね。

誰も踏み入れてない道のない世界で、メディアという姿の見えない媒体に自身の意思にかかわらず吸い込まれていく恐ろしさみたいのは、きっとあっただろうな。でも、そんな嵐が嵐を見失わずにいれたのは、真面目で慎重な性質と、たぶんライブがあったからだと思うんだ。そこに、かわらない嵐を求めるファンが待っていたからだと思うんだ。

嵐がファンを大事にしてくれているのは、リップサービスでもなんでもなく、自分たちが帰る場所を知っていたからだと思う。相思相愛だと私は信じてる。

 

明けない夜はないよ

二重否定=強い肯定

すなわち、明ける夜が必ずある

おもしろいよね。ドラマの花男の話が潤くんに来たことも。そのドラマがヒットしてシリーズ化したことも。その主題歌に「Love so sweet」が選ばれたことも。

ずっと長いこと、彼らなりに打つ手を尽くして積み上げてきたものの突破口に、それが重なったことも。すべてがドラマティック。

 

明日は僕らで描こう

同じ夢を見よう

今だから、5人が歌って成立してるんだろうな

今の僕らにもリンクする歌詞

真空パックじゃないけども、映像に閉じ込めておいてもらって

のちに見た時に、僕らもファンの人も

あのとき、そういう気持ちだったなっていうのを残しておきたい

 

ドラマの主題歌として出会った「君のうた」 別れの曲だけど、すごく響くものがあって大好きで車でずっと聞いていた曲。休止の発表があったとき、もしかしたらこれは嵐が私たちに前もって用意した別れの曲なのでは?という噂みたいのが流れてきたことがあって。でも、その時自分はそれを否定したかった。純粋にひとつの曲として好きで受け止めていた言葉の意味が、嵐との別れのための意味に塗り替えられてしまうのが嫌だった。

けど。ここにきて、この曲をたった3曲のうちの1曲として、まさにその意味で選ぶなら。こちらも受け止めなくちゃだよね。

 

あっという間だったな

一瞬のように終わったなっていうような1年半にしたい

いったん閉じると決まったから、店仕舞いに向かうみたいなことは

やるつもりまったくないんで

ゴールの瞬間まで、あっせだくになりながら走りたいなって思ってますけどね

その姿をみんなに見てほしいし、

そこを一緒に楽しんでもらえたらなと、今強く思いますね

 潤くんってばさ。

なんて優しい顔して言うのさ。泣いちゃうよ。

その走り方に、その生き方に惚れたんだよ。

やっぱり嵐は、自分たちが大好きな嵐だな。裏切らないな。

一緒に走らせてほしいと、こちらも強く思うよ。

 

 

●打ってかわって、14年ぶりのCDTV

めちゃくちゃ懐かしいこの感じ!! 

狭いところにぎゅぎゅっといる5人も。わちゃわちゃしたノリも。

大好きなヤツ。*1

おおはしゃぎでコールおかわりしたがる相葉ちゃんも。それにのっかる5人も。

ノリノリで声裏返しながら前に出ていく潤くんも。

大ちゃんに無茶ぶりして笑ってる翔ちゃんも。

動揺してあたふたして笑っちゃってる大ちゃん。

それを回収して笑いに持っていく安定のにのちゃんも。

息ぴったりで、なんて楽しそうなんだよーー!

涙ちょろりのエピまで出てくるなんて!

5人が楽しそうで嬉しい。

ずっとずっと聞いてられる。ずっと見てられる。

幸せです。

 

「夏疾風」

「言葉より大切なもの」

「Beautiful Days」

久しぶりに踊ってくれて嬉しいし、全部声がよく聞こえるのも嬉しいな。

やっぱり嵐の声、好きだな。

 

 

*1:深夜だからかな? 復活したときは、もうTVはゴールデンじゃなくていいから、このノリで5人が楽しくやれる仕事やってほしいな。

9年間、ありがとう!

今日、ワクワクに登校していた知人が報告してくれた。

今年で嵐の、ワクワク学校は最後。

後は、後輩君たちが引き継ぐのかな?

 

あぁ。

なんか、寂しい。

来年もあるのかな? 内容からすると今年が最後かな?って。

みんな薄々は思っていたけどさ。

 

震災後、嵐がはじめてくれたワクワク学校。

ちょっと薄暗いドームの風景。嵐さんもファンもお互いにちょっと緊張してて。

あの空気感からはじまって、9年。

いろんなことをやってくれたよね。

途中から後輩君も合流して、いろんな発見や成長があって。

ファンである私たちは、楽しみながらいろんなことを感じる機会をもらって。

去年は、メンバーが直接被災地に気持ちを届けに行ってくれて。

そうやって一緒にやってきた感が、少なからずやあるからかな。

 

きっと5人のことだから、これから先は何か違う形でできることを探していくんだろうなと思う。その時は、きっとまた私たちも一緒に参加させてほしいな。

 

大ちゃん、翔ちゃん、相葉ちゃん、にのちゃん、潤くん。

寂しいけど、9年間、ありがとう!

チャリティに参加させてくれて、ありがとう!

被災地に想いを届けてくれて、ありがとう!

 

 

そして、やっぱりお願い!

今までのワクワク、DVDにしてほしいな。

行けなかったファンにも残してあげてほしいな。

全部が無理ならせめて、今年の分だけでも。頼みますよ。

うたを贈るかたち うたを受け取る手段

まずは、5×20 All the Best!! 1999-2019 ミリオンおめでとう!

でも、まだ私のように受け取れてない人もたくさんいるからね。

まだまだ伸びるよね? 

本当にあんなにたくさん入っててお安い! 価格破壊(笑)

これで儲けるつもりございません!

その気持ち、ビシビシこちらにも届いてますぜ!

*1

 

今や音楽はクリック一つで簡単に手に入るのが主流の世界だというのに。

発売前に予約をしたCDを店頭に時間をかけて並んで受け取るなんて。

ファン以外の今どきの音楽好きには理解しがたいことかな?

きれいな箱に、歌詞や写真のブックレットがCDと一緒に梱包されている商品なんて。制作側からみても生産コストがかかり過ぎで、今の時代にありえない販売スタイルなのかもしれないけど。

ありがとうとあいしてるを伝えるのには、クリックひとつで完了する世界は物足りなさすぎるのよ。

ゆくゆくは嵐さんだって、地球の裏側のファンも同時に配信を受け取れるような最新の方法もアリだと思うけど。そういうわけにはいかないものだってあるよ。

手に取って、しみじみ感じるものだってあるよ。

大好きな人たちの軌跡を詰め込んだ宝箱は、ファンにとっても宝物だからね。

特別な想いをこうして形にして残してくれた嵐さんに、

改めて、ありがとうとおめでとうを伝えたい。

 

 

怒涛のような音楽番組への出演が決まって嬉しい!

うっかりしてるとHDD事情が大変なことになって焦るよね。がんばろう!

しかも、今までオンエアされてきたものより明らかに生声。

ダンスはあいかわらずキレキレ。

いろんな曲を散りばめてくれてくれるのも嬉しいな。

 

今夜の「SONGS」では個別のインタビューもあるし。

どんな話を聞けるのかも楽しみ♪

 

メモ(自分へ あとから追記すること!)

日テレ「嵐にしやがれ」6/22

・Hero

・Monster

 

テレ東「テレ東音楽祭2019」6/26

・ARASHI

・Happiness

・愛を叫べ

 

フジテレビ「VS嵐」6/27

Love Rainbow

・I'll be there

 

NHK「SONGS」6/29

・a Day in Our Life

・Love so sweet

・君のうた

 

「COUNTDOWN TV」6/30

・夏疾風

・言葉より大切なもの

・Beautiful Days

 

*1:先日、後輩ちゃん宅にて初回1のみ、鑑賞会してもらって観てきました。感想はまた手元に届いてから

ARASHI LANDの構想を妄想

今日から東京ワクワク。

今年も私はお留守番組。ギリギリまで復活待ってたけど来なかったなぁ。

Hちゃんにグッズのお買い物だけお願いしたけど、結構売り切れも多いみたいで。

去年よりもみんなお買い物してるのかもね。

........ここで突然ですが、Jストさんにお願いがあります。

今までのワクワク編集してDVDにして、うらあらマニアの時みたいに受注生産でいいから販売してくれないかなあ。見た過ぎる。もちろん収益の一部をチャリティで使ってもらって。みんな買うと思うよ?

ひとまず週明け月曜日の情報番組録画して待ってるから!

 

展覧会のグッズも発表されましたな。

いっぱい作ったとは聞いていたけど、本当にいっぱい作ったな(笑)

誰かが計算してくれて、全部買うと13万くらいになるらしいっていうから。

頑張って働かないとじゃんね。*1

 

ずっと前から思ってたんだけど。

休止ってことになってますます思ってることがあるのだけど。

もう、嵐さん単独のARASHI LAND作っちゃえばいいのに!って。

 

今回用意した展覧会のものも、それ以外の嵐にまつわるものも全部。常設で展示すればいいのに。そこで、グッズもずっと売ればいいのに。書籍もDVDもCDも、ジャニショで売ってる写真も。

そしたら高額転売する意味もないし。

なくなっちゃうからって、何時間も早朝から並ばなくてもいいしね。

ライヴに行けなった人も、グッズだけのためにわざわざ遠方から会場まで行けない人も

自分の行けるタイミングで嵐さんにまつわるものたちに会えてお買い物もできてさ。

ダメかしら?

経営するの大変かしら?

もちろん入場料とってもらって(笑) 万が一、ファンがお買い物しなくても収益は出るようにして。

 

ついでにLANDの中に、シアターとかも作ってほしいな。

みんなでライブビューイング的な、大きなスクリーンでDVD上映してくれたら楽しいのに。嵐さんたち、生にこだわりがあるからそれは嫌かしら? 

んーーーーーーーーー。たぶん嫌っていうだろうな(笑) 

「だって、俺たちそこにいないよ?」て言いそう。

いいや、そしたらそれはちょっといったん置いておこう。

 

 

でもさ。←あきらめきれない(笑)

結局、観るのよ。どこかで。自前のDVDを。ね?

だけど自宅で嵐会は、音大きくできないでしょ?

カラオケボックスは狭いんだもん。画面小さいんだもん。

どうせみんなで観るのなら、いい音響で、大画面で観たいなぁ。

ダメかしら?(二回目)

*1:自分は全部買いはできないけど