あらしさんのこと ひとりごと 

大好きなあらしさんのこと 思ったこと 覚書

MOVIE

それ森

人生初のホラー映画を見に行った。しかも一人で。 声出しちゃダメって習慣がしっかり染みついたコロナ過の映画館で、数回本気で”ヒィッっっ!”って言っちゃった(笑) ジュラシックワールドの時も頑張ってこらえたのに。やはりあの手のビックリするのは無理よ…

かわいいじゃないか

「TANG」のパネルを横目に、怪獣たちと人生初4DXで「ジュラシックワールド」を眼鏡を買って鑑賞してきたさくです。イナゴ、やばし。恐竜より怖い。毎日死の危機を感じる暑さですが、お元気ですか? 先日、やっと「TANG」を母と一緒に見てこれました。今回映…

翔ちゃんも翔ちゃんだけど、相葉ちゃんも大概よ

よう~働きますなぁ。ほんに。 相葉ちゃんはまず舞台がありますね。 www.minatosensei.com チケットは案の定すごい倍率の争奪戦になっていた模様。一度は舞台の上の生の相葉ちゃんを観てみたいという願望はありつつも、さすがにこのニュースを聞いた最初から…

2ヶ月半ぶりに会いに行く

ロビデコが丸ピカにやって来たというので、日曜日にHちゃんと記念写真を撮りに行って来ました。もちろん、レコメモも見て来ました。土日ともほぼ満員! 嵐さん、相変わらずの集客力っす。 映画を見始める前に、Hちゃんにわざわざ宣言したんですよ。”いい加減…

海を越えて

本日、嵐さんの映画、というか限りなくライブ体験に近いものが海を越えてアメリカの地へお届けされますね。 現地の日本人の嵐ファンはもちろん、日本へ来たことはないけどずっと嵐さんを好きでいた、かの地に住まういろんな国籍のファンの方々が、シアターの…

愉快な仲間たちを見納めに行ってきました

地元というわけではないけど家から車で行けて、駐車場料金のかからない、帰りに大型ショッピングモールにも立ち寄れるという。ワシ的に都合がよい映画館での上映がそろそろお終いですという情報を頂いたので、仕事終わりに見納めに行ってまいりました。 99.9…

全米公開決定!

全米で公開が決定! | NEWS | 映画『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories』 おめでとうございます!✨ 海の向こうに住まわれるファンの方々!!!!! 自由に行動出来ない今。今こそ実現してくれて本当によかったよ。 3月22日だけの公開なのか…

小さな夢

先週末、今年やっと2回目のレコメモ(通算6回目)。 もっと行きたいのだが、どうせ見るならドルビーで見たいよな!という気持ちが強く思ったよりリピ出来ていない さくであります。残念ながら、ピーナッツ県でドルビー上映のシアターはもうないので(たぶん)、…

談春さんのにのちゃんのお話

談春さんと林先生の対談を見ました。 にのちゃんのセンスがピカイチなのはわかっているの。凡人には とらえきれない未知のスペックがあの飄々としたにのちゃんの中にあって。それはファンには承知な事実なのだけれども。どうしたって生で感じきれないのが、…

キャラが渋滞

や、忙しいよね。キャラに合わせて受信する作業が。脳内でスイッチャーが欲しいのよ。 Tverで若かりし頃のオラオラしてる道明寺のド天然ぶりに、ハラハラし。 深山先生5歳児にウケつつ、まつ毛の美しさにうっとりし。 こたつの中から「にゃぁ!」って顔を出…

憧れのいとこんち

赤坂へ行って参りました。 界隈を右も左もわからないまま、とにかく仕事で通り過ぎてからかれこれ30年(笑) まったく縁のない土地ですが、やってまいりました! 地下鉄から地上に出るあたりで、まずバーーンとでっかい壁面いっぱいの潤くん香川さん花ちゃんが…

じゅーーーーーん

今月頭に宣言した箇条書きシステム、どこへ行った? お? 知ってたよね? 潤くんが忙しいってことは。暇じゃないことも。ダムに水がぱんぱんに溜まってるのもわかってたし、それが放流されるタイミングも知ってたけど。知ってたけどもさ。嬉しくて。動いてし…

しばらくするとまた会いたくなる

ここのところ、ほぼ週1ペースで嵐さんのライブに行っていたので(気持ち的には。もちろん映画「レコメモ」のことですけども)、すでにもう禁断症状が現れてむずむずしているさくです。 むずむずしているところへ、J StormのオフィシャルYouTubeチャンネルで「…

席が肝心だよ!

大ちゃんの誕生日前から、ちょっと久々に供給がてんこ盛りで溺れそうってか、完全に溺れてるさくです。ずっと控えてたのにいきなりワイン、一人でボトルであけちゃった感じよね。みんな生きてるのかな? 供給のアレコレについてはまたあとでメモるとして。 …

2回目

今週は平日に仕事を休める日が月曜日だけで。残念ながら26日のLVのチケ取りは、気持ち的には早々に戦線離脱だったさくであります。 が、地元の一番近いシアターで夜の部なら仕事終わってから行けるか? とも思ったので一応抽選にエントリー。しかしあっさり…

再会

16日 丸の内ピカデリー 初見 まず、Hちゃんと築地で待ち合わせ。一緒にMちゃんのお墓参りをしたときに、映画の前には3人で最後に会った築地本願寺へ迎えに行くから待ち合わせをしよう。と話してきたのだが。ちょうど「報恩講」最終日で、読経の中手を合わす…

とれたよ~

今度こそは絶対とるっ!と、なんの根拠も対策もないけど気合だけで臨んだ昨夜の「丸の内ピカデリー」のチケット取り。Hちゃんとラインで繋がりながら状況報告しながらの待機。 Hちゃんが先に繋がっていたのに決算の途中でエラーが出て。 まさかのチケットと…

11月3日 お誕生日おめでとう

嵐さん、22周年おめでとうございます。 3日のフィルムの先行公開日。登壇あるかなぁ?どうかなぁ? なくても公式で姿を出してくれるかなぁって密かに期待していたら。そこは嵐さん。しっかり4人で登壇してくれてて、しかもその全貌をFCで教えてくれて。登壇…

詳しい人に聞いてみたい

昨夜は痺れましたね。無事にチケットを手に入れた皆さま、おめでとうございます! 自分は、最初から最後まで自分の置かれた状況がよくわからないまま4時間くらい画面とにらめっこする羽目になりましたけど。どっちかというとこっち側の人間の方が圧倒的多数…

「収容所(ラーゲリ)から来た遺書(仮)」

にのちゃんの次の映画のお知らせ! 二宮和也主演で『収容所(ラーゲリ)から来た遺書』(仮)映画化決定、2022年公開へ - SCREEN ONLINE(スクリーンオンライン) 10月下旬クランクイン、来年1月クランクアップ予定と。 髪の毛を久しぶりにばっさり切ったので…

ムビチケ

結局、自分は完敗だったけれどHちゃんが無事にワシの分も1枚ゲットしてくれた。 記念に一枚。と思っていたので、無事に念願叶って嬉しいです。 あとはドルビーの座席を確保することなんだけども、どちらかというとこっちの方がヤバイ気配。だって、会場が全…

9が太いのよ

ちょっと映画館とは縁のない地方に住んでいると、フライヤーなどをもらいにわざわざ映画館に足を運ぶのはハードルが高く。ゲットした方々のTwitterを指をくわえていた(嘘、これはもうあきらめてる。もちろん欲しいは欲しい)のだけど。 99.9の特典付きのムビ…

潤くん、お知らせありがとう

ひっさびさに、こちらに向かってお話している潤くんに会えましたね。 なんか、ほにょほにょしてる。間違えてないような気がするのに、言い直してたり。スラスラしてないスマートすぎない潤くんが、なんだかたまらなくかわいかったですね。 親切に今回の映画…

ロボットとにのちゃん

し、知らない間にお仕事してたのね! 全然知らなかったよ。 潤くんもだけど、休止してさっそく映画のお仕事が入ってるなんて素敵! You tubeもかなり嬉しいけど、やっぱり映画やドラマのお仕事は格別。 映画『TANG タング』オフィシャルサイト 設定が、ゲー…

まさに“Record of Memories”

zeroで映像を観ましたよ。 2019年の12月東京ドームでのシューティングの素材は、いったいいつ私たちのもとにお届けされるんだろう? お~い! どうなってますか~! 忘れてませんよ~!と心の中ではずっと気になっていた案件でした。やっとお披露目の日が来…

深山と愉快な仲間たち始動

公式さんのカウントダウンで心臓飛びでそうになって指が震えました。 2023年の家康の放送が始まるまであと2年。大河にクランクインしたら他のことはほぼほぼできないのだろうから、その前に実質どのくらいの時間があるのか見当もつかないけど。その間、潤く…

浅田家!

日曜日の映画館なんて超久しぶりで、行ってきました「浅田家!」 映画『浅田家!』公式サイト コロナになってから初めての映画館。やっぱり最初は緊張したけど、座ってみれば絶対両隣前後に人が座ることはないし。むしろゆったり鑑賞できるので非常に自分に…

チャーミング

アカデミー賞、観ました。 優秀助演男優賞受賞、おめでとうございます! にのちゃんって、やっぱりチャーミングな憎めない人だなぁ。 いじるのも、いじられるのも似合う人。 入場では西島先輩にいじられ。 式中では壇上で西田先輩にいじられ必殺猫パンチをか…

ラプラスの魔女

観てきました。 完全な自分個人の趣味でいえば、翔ちゃんが出ていなければ映画館に見に行かないタイプのお話なんですけど。 嵐さんを好きになったおかげで、自分の趣味趣向に囚われずにいろんな世界に触れられるようになったよね。ネタばれっぽくなるので、…

再会にあたってのメモ

まずはじめに。書き終わって一読して見て。 ひょっとしたら翔やんを溺愛する翔担さんには気分を害する表現もあるかな?と思いました。 以前からここでの自分の翔やんへの愛を見届けて下さってる方々は大丈夫かな?と思いますが。大丈夫そうな方だけどうぞ。